H264

お申込みはこちら お問い合わせはこちら

H264

H264

2021/09/09

アナログからデジタルに

H264とは・・アナログ→デジタルに変換する際に用いられる動画圧縮規格の一つです。

一般的にパソコンや色々な機器で再生する際に、一番主流であるファイル形式、「MPEG-4」に変換されます。

元々大容量である動画のデータを圧縮することにより、ファイル容量を軽量化して使用し易くするのですが、

この際に圧縮率も高く、画質の劣化が少ない、動画圧縮規格のH264を使用しています。

 

現在、過去に記録したVHS等のアナログデータをパソコンでキャプチャーする作業をしています。

H264を使用し、動画をMPEG-4に変換した後、エンコードしたものの前後の何も映ってない部分をサービスでカットしたりしております。そしてパソコン上にデータとしてファイリングしていきます。

 

この作業を繰り返した後、お客様にデータを納品するという流れになります。

沢山のVHSや8ミリビデオをお預かりしておりますので、頑張って作業したいと思います!(担当M)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。